vs 九州大学

 

 練習試合  2010年 7月11日

  〔対戦校〕 九州大学
  〔会場〕    二軒茶屋G

  〔備考〕  15分 × 4Q

 

team 1Q 2Q 3Q 4Q SCORE
九州大学
京都産業大学

 


(得点者)


#73 村井×4

#11 荒木

#10 谷川

#55 米田

#22 仲井

 

〜1Q〜

全国でもトップクラスの難関大学九州大学との一戦が、

もはやゲリラと呼べない豪雨が降りしきる中、

本日の絶好調男、#73村井のフェイスオフで始まった。

九州大学のショットをラクロス界でも屈指の恵まれた身体を持つ、

#3竹端が2本連続でセーブするなど、

DF陣が堅実に守っていく。

一方、OF陣にとってはショットの少なさから、

チェイスがひとつも取れないなど、

波に乗れず苦しい展開となった。

Qも残り少なくなり、きっかけをつかもうとするも、

立て続けに2点を許し、嫌なムードが漂う。

 

 

 

Score 0-2

 


〜2Q〜

関西を代表するフェイスオファー、

#73村井が1Qの鬱憤を晴らす、

芸術的なフェイスオフでムードを一気に好転させる。

その流れに乗り、開始早々#33岩崎が得点を奪う。

さらに、再びフェイスオフをとった

#73村井が同点ショットを決める。

DF陣も相変わらずの安定感で、

特に、#2大塚・#19木戸口の3回生コンビが

仲良く3個ずつグラボをとり、相手OFにまったく隙を見せない。

良い流れのまま、ハーフの笛が響いた。

 

 

 

Score 2-2

 

 

 

〜3Q〜

逆転に向け、気合を入れなおして3Qに臨む。

開始直後、入部以来ショットのスピードが注目されている、

#10谷川がうれしい逆転ショットを決める。

その後、圧倒的な攻撃力でわずか3分の間に4得点を奪う。

だが、九州大学も負けてはいない。

怒涛の反撃で一気に2点を奪い、

九州の怖さを見せ付ける。  

その後は一進一退の試合運びで、

油断の許さない状況となった。

Q終了ぎりぎりにミスター安定感

#22仲井がこの試合初得点をマークする。

 

 

Score 7-4


 

〜4Q〜

開始早々、

KSUの特攻隊#55米田がこの試合初得点を

雨のしみたゴールに突き刺す。

九州大学も鬼のグラボ力でKSUを圧倒し、

果敢に攻め立て、関西でもトップクラスの

KSUDFと激しい攻防を繰り広げ、

お互い疲れが見えたころ、

終了のホイッスルが

雨もやんできた二軒茶屋グランドに響き渡り、

お互いの健闘を称えあった。

 

 

Score 9-4


 

~最後に~


九州大学の皆様、本日は雨の中、

試合をしていただきまして、 ありがとうございました。

お土産にいただいたお菓子も、

部員一同美味しくいただかせていただきました。

また、機会があればよろしくお願いします!!

 

 

*** 本日のMIP ***

 

#73 村井浩樹(4回生 MF)


フェイスオフ率7割2分7厘に4得点と

誰もが認める大活躍で文句なしの受賞