vs関西大学


 練習試合  2010年 2月14日

  〔対戦校〕 関西大学
  〔会場〕    二軒茶屋G

  〔備考〕  15分 × 4Q

 

対戦校 1Q 2Q 3Q 4Q 得点
関西大学
京都産業大学 10


   (得点者)  

#16 岡留 ×2
#15 井上 ×2
#23 山口 ×2
#58 高田 ×2
#99 大原  
#30 濱門  

 

 

comdition


2010年京産ラクロスの初試合。
相手は昨年同様、関西大学
就活中の岩澤キャプテンに代わり、
大塚キャプテンのもと試合に臨む
なお本日は茶屋に多くの先輩方が観戦に来てくださり、
温かい声援?を送ってくれました。

 

 

ー第1Qー

 

試合開始早々、ブレイクでフリーになった#58高田が先制点を奪う
しかしその後DFのスライドのケアが出来ず失点するが
またも高田がゴール斜め上からもう打ったれ的なショットを決める
すると今年度も単位修得が不安されている#99大原が山口からの
フィードから得点する
その後、カレー好きで有名な山口が華麗なアンダーショットをゴールに突き刺す。
元祖汚いキャラG#3竹端はお馴染の「打たせていい!」発言で止めまくる
上々の立ち上がりで1Q終了

score4-1

 

ー第2Qー

#16岡留がゴール前でなんなく得点を決める
その後、ミスター先輩から服貰い男の#15井上が
珍しくカットプレーで得点する
しかし裏からの攻撃に対応が遅れたりブレイクケアで失点が続く
しかし、#33岩崎の1on1からパスを受けた井上がまたも得点し
三木北ホットラインが魅せる
#44北村は1回生ながら積極的なプレーでOB増田の高評価を得る
Q終了間際のエキストラDFは無失点で切り抜ける

 

score7-3

 
ー第3Qー

 

このQは関大に攻め続けられ、ブレイク対応がまずかったり
中へのフィードのケアが甘かったり、DFシステムがなかなか機能しきれず
連続失点をしてしまい同点に追いつかれてしまう。
しかし岡留が強烈なミドルを決め再びリードする。
そんな中、関西R候補、#2大塚は私生活でも良いことがあり、
磨きのかかった対人、グラボで目立つ中、
いつものクリアからの攻撃参加で相手にプレッシャーを与える

score8-7

 
ー第4Qー

 

3Q目に崩れかけたDFだが、最近1年半に終わりをつげた#19木戸口の
声ポークも刺さりだし、なんとか立て直す
するとエキストラOFから#30濱門が明高の先輩の方からのパスを
受け初得点を決める。
さらに試合終了間際、ラーメンが大好きな山口がゴールを決め、
OB谷川さんが軽くぼやいたところで
試合終了

 
 

本日のMIP(Most Impressive Player)
※岩澤調べ

MF #15井上
バレンタイン効果なのか2得点を挙げクリアでも魅せた
ライン際でのマンは観客を沸かせた(・・・ふっ飛んで)

DF #2大塚
ボトムでもロンミでも対応する柔軟性と統率力は
さすがの一言に尽きる活躍を魅せた