<<< ルールについて >>>

1試合は 20分 × 4クォーターで行われます。

プレーヤーは10人対10人です。


フィールドの大きさは100.6m×54.8m。

ゴールの周りにはクリースと呼ばれる2.74mの円があり、

オフェンスはクリースの中に入ってはいけないというルールがあります。

 

 

 

選手は「クロス」と呼ばれる棒の先端に網のついた用具を用いて、

一つのボールを奪い合い、パスをしたり、

足で運んだり、シュートを打ったりします。

 

ポジションはAT(サッカーでいうFW)・MF・DF・Gにわかれていて、

ポジションによって扱うクロスの形や性質も異なります。

 

ボールを相手ゴールに入れると一点で、点の多さを競い合います。

悪質なファール(クロスで相手の頭を叩く、暴言を吐くetc)をすると、

ファールをした選手は退場(30秒、1分、もしくは3分)となります。 

 

<<< 試合の流れ >>>

 

 

 

コート中央で行われるFACE OFF

(1対1のボールの奪い合い)

で試合は始まります。

 

 

 

選手の交代は自由です。

この事をフライといいます。

フライは何回しても構いません!

 

 

ボディーコンタクトがOKで、

選手はボールを奪うために

はげしくぶつかりあいます。

 

 

 

シュートは早いものだと時速150kmにもなり、

そのスピードは見ごたえ十分です。

 

 

また、クロスを使ったテクニックは

見ていて盛り上がること必至です。